スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

ルアーマシーン 最終回

9月のIGLEルアーコーシングを楽しむ会が終了した日の夕食をスタッフ数名と共にしている
時の話題で、「あのルアーマシーン、シンプルな作りで簡単に作れそうだったね?!」と言う
言葉が切っ掛けでした。

無題2
そして、このスケッチから全てが始まりました。
100Mの直線コースだと、大きく分けてタイム計測装置とルアー巻上げ装置が必要になります。
タイム計測装置はコウ父さんに任せることにして、私はルアー巻き上げ装置(以後ルアーマシーン)
を製作出来ないか検討することになりました。
そして、どうせ作るんだったら「アメリカ製の物より高性能なルアーマシーン作ろうよ!」と言うことで
当初の設計条件は、下記の内容でした。

1.巻き取り速度:20m/s。(100mを5秒で巻き取る速度です。)
2.走行中の速度コントロールが容易に出来る事。
3.スイッチOFF直後からブレーキ開始、ブレーキ開始から5m以内でルアー停止。
4.モーターの最高回転数:Min.2500rpm
5.巻き取りドラム径:Min.150mm。
6.巻き取り負荷は1.5kgf(想定)。
7.電源はDC12V(不可能ならDC24VでもOK)。
8.モーターの冷却装置付き。
9.アメリカから輸入するより安いこと。(15万円以下で作りたい。)


計画1
無題
モーターの必要トルク(T)=1.5kgf×15/2cm=11.25kgf・cm(N・m)
私が探し出したDCモーターの場合、250Wが10N・mで350Wが14N・mでした。
本来なら350Wにしたいところなのですが、350WはDC12Vではない為、250Wで設計
することにしました。
(電源をDC12Vにしておけば、乗用車のバッテリーが使えますからね~!)
⑩のモーターコントローラーは、DCモーターのアプリケーションで走行時の速度コントロール
とストップ時のブレーキコントロールをするものです。(言わばインバーターみたいなものです。)
このモーターとコントローラーなら11万円位で購入出来ます。あと4万円で架台と備品を
作れればいい訳です。(4万円で備品まで揃えるのは難しいかなァ~)
この時点では、巻き取りドラムも製作するつもりでした。④の両サイドの皿みたいなものは
ステンレス製のおぼんを使うつもりでした(笑)

しかし、この構造だとドラムの重量が約4kgfになってしまう為、ストップ時ブレーキが利かない
可能性がある上に、唯でさえ出力が足りないかも知れないのに、ドラム自信が4kgfもあるのは
ちょっと問題。と言うことで、没!


計画2
樹脂ドラム
無題2
軽い素材でドラムに使えるものがないかなァ~と探していたら、樹脂製の使えそうなドラムを
発見しました。しかも、何個でも手に入ります。これを使うことにして、もう一度検討しました。
マシーン本体は、計画1と同じのもですが、ドラムを樹脂製+ステンレス(ボス部)に変更した
ことにより、ドラム自体の重量を1.2kgfにすることが出来ました。(勿論、机上の計算です。)

この頃、CLCCルアーコーシングが開催され、それを見学に行かれたコウ父さんから「直線
だけじゃ物足りない!」との意見があり、ループ式にも対応する為にもう一度検討したところ
250Wではぜ~んぜん容量不足なような気が・・・??11万円もするモーターを買っといて
容量不足で使えません。なんて事だけは避けたい!!

とは言っても、直線じゃないルアーコーシングなんて見たこともないし・・・(涙)ど~しよ~!
藁をも掴むつもりで、Injoyのホームページ(英語)を一生懸命を読んでみたら、どうやら
Injoyが使っているモーターは1.8kWのフォードのセルモーターとのこと。
但し、Injoyは1200mのコースを想定しているようなので、1.8kWまでは必要無いと
思われます。なので・・・

1.0kW以上1.8kW以下のDCモーターを探してみたところ、あることはあったのですが、
電源はDC48V位でないと出来そうにないし、その上価格が40万円位とのこと・・・。
と言うことで、没!

上記の経緯を経て、「やはり、売っているものを買った方がいい!」と言う結論に達し、Injoy製の
ルアーマシーンを備品と共に買う決断をコウ父さんがされました。
(私は、最初っからその方がいいって言っていたんですけどね!)
しかし、私が計画1と2を考えている間に、コウ父さんもモーターを検討されていたらしく、依頼
されいた中古車パーツ屋さんから1.8kWのセルモーターが見つかったとの連絡があったらしく、
「Injoy製を買うつもりですが、こちら如何ですか?ご意見は??」とのコウ父さんからの問いに・・・。

Injoy製を買うのなら、巻き取りドラムなどInjoy製の備品を使えるようにすれば、一から製作する
部品も減るし、失敗したからって「一所懸命頑張りました~(笑)」で済ませられるし~♪
気楽になった私は、俄然やる気が出て来たもので、「無下に断ることも出来ないでしょうから、
そのモーター使って国産ルアーマシーン作っちいましょ~!!」言っちゃいました
(あと、CLCCのHPの「私たちの考えるルアーコーシング」を読んで、ちょっとだけ感銘を
受けたもので、是非ループ式に対応出来るルアーマシーンを作りたいと思っちゃった訳です。)



計画3
無題3
そう言った訳で、計画3で製作開始することとし、いかに安く作れるかに目的を置き換えました。
お陰で計画3のマシーンはとてもシンプルです。速度制御やブレーキ等の機能は付いていません。
ただ単に、スイッチのON-OFFでモーターを起動・停止させるだけです。
もちろん、冷却装置も付いていません。
基本的には、Injoy製やMaple Creek Racing製のマシーンと同じスペックになります。
但し、Injoy製は軸受がボールベアリングでした。国産ルアーマシーンの方はオイレスベアリング
です。オイレスベアリングが悪い訳では無いですが、ボールベアリングの方が高級ですよね。
あと、国産の方は1.8kWはありませんね~!Injoy製の方が明らかに力がありました。
ただ気になる程ではありませんでした。ある意味、省エネでエコかもしれませんね(笑)
IMG_0516.jpg

さて、では実際に運転している状況です。動画でどうぞ!



国産ルアーマシーン完成!と言っていいでしょ~!!


Home |  Category:ドッグレース |  コメントアイコン Comment14  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

おっ!!! やった!!!!!すげぇi-201
 おめでとうございます♪ 
今日行って俺も一緒に国産ルアーマシン完成の感動を味わいたかった~・・・
 お疲れ様でした♪

No Title

国産ルアーマシン完成ですね!!
お疲れさまでした♪
「なんかできそうだよね・・」という会話から作ってしまったperroさん、ご立派v-253
2台もマシンを持っているあたしたちって・・v-91
今日は、試運転をするのに、みんな疲れちゃったので今度ゆっくり完成祝いをしましょうv-275

No Title

ルアーマシン完成 おめでとうございます!
自作しちゃうなんて凄い!
今日は行けなくて残念でしたが、今度はぜひ実機を
拝ませていただきたいと思います。

yasuさんへ

ありがとうございます~!
ホント自分でも凄いと思いました(笑)
でも、上手くいくと踏んで、フランスのシャンパーニュ地方のスパークリングワインを5本用意していたのですが、集まった人が少なかったので、地味に1本でシャンパンファイトでした。

コウ母さんへ

マシーンが2台で、便利なのも考えもんですね?!
人間が追いつかなかったですね(笑)

今日の試運転やってみて、思ったことですが・・・
手前側ではルアーが見えにくいので、ルアーの通り道は反対側にすれば良いのではないでしょうか?!
ご検討下さいv-218v-410

トトパパさんへ

いや~トトパパさんには、同じサラリーマンとして見て欲しかったなァ~!(サラリーマンパワー)
でも、これでルアーコーシングが気軽に楽しめるようになるかも知れませんね?!もし、そうなったらサラリーマンパワーのお陰ですねv-91

No Title

途中退場で失礼しました。
手作りのルアーマシン素晴らしかった!
2台でループ式も上手くいって良かったですね。
沢山走れてワンコも満足できますね。
IGLEどんどん進化しますね・・・。
イタグレ祭り天気予報が良くなってきて良かった!
楽しみです。    

ミラン&アトム母さんへ

忙しいところ参加下さってありがとうございます。
あの後、ループ式をやったのですが、スムーズ過ぎて
人間の方が間に合わない位でした(笑)

イタグレ祭りも大成功となれば良いのですが・・・v-222v-410

No Title

コーシングマシン完成おめでとうございます!
すごいですね~。
なんだか設計図は難しくてわかりませんが・・・。
試走もうまくいったようで,素晴らしいです!
今度はグリージョにも走らせて下さいね。

ぐりままさんへ

ありがとうございま~す。

多分、来月やりますから、ガンガン走って下さい。
壊れても直ぐに復活しますので、構わずガンガン走っちゃって下さ~い(笑)

No Title

お疲れ様でした~。
完成おめでとうございます!
2台あるってのはかなりの強みになりそ~。
ループ式だとスムーズに事が運べそうですね。

架台の設計、perroさんならでは!ですね。

JPSさんへ

2台なんか大したことじゃないですよ!今や!!
何台でも作りますよ~。欲しい方が居れば売っちゃうのもいいかなァ~?!
Injoy製の15万円を早いとこペイしたいし・・・。

なーんて・・・!
でも、何処に行っても気軽にルアーコーシング出来ればいいなァ~と思ってます。
その辺り、IGLEで話し合いましょうか?!

No Title

CLCCのテニー父です。
コーシングマシン自作おめでとうございます。私も数年前に自作に挑戦し、敢え無く挫折した経験がありますので、ご苦労のほど良くわかります。
我々の使用しているマシンは、Maple Creek Racing製ですが、もとのモーターは、フォ-ドピックアップトラックのスターターモーターを使用しています。

自作の時の最大のハードルは、国内で入手できるスターターモーターは、軸がアメリカ製のように長く突き出ていないことで、これに軸を継ぎ足し、しかも高回転でもブレないようにするのは、匠の技が必要だと感じ、挫折した次第です。ですからperroパパさんの加工技術の高さには脱帽です。

今我々が悩んでいることは、マシンの冷却の問題で、CLCCのループ式のレースをやるためには、モーターに常に負荷がかかっているので、冷却をきちんとしないと、モーターが直ぐに消耗してしまいます。今年の冬の間に何とか、抜本的な対策を施して、来春には間に合わせようと計画しています。

出来たら、愛好家同士ということで、今後情報交換をさせていただけませんか。

テニー父さんへ

いらっしゃいませ~!
はじめまして、イタグレ:ペロの飼い主のperroと申します。

11月1日のコーシングの時にお世話になりました。
また、その日秘かにマシーンの寸法を測らせて頂きました。そのお陰で完成が少し早まったと言えます。
なので、恩返しの為にも、私の知りえる情報はご提供致します。但し、薄っぺら~い情報だと思いますが・・・。

冷却対策は、チラー水を循環されていたように見受けましたが、あれでは不十分と言うことですか??
私どもは、まだモーターの昇温による不具合は経験していないもので、どれ程の冷却能力が必要なのか、またどのような対策が有効的なのか現時点では想像がつきません。

また、将来的に我々も経験することでしょうから、出来る事が御座いましたらご協力させて頂きたいと思います。
長い文章などは、メールフォームから送って頂いても差し支えありません。

今後ともよろしくお願い致します。

Home   Top
 
Translation(自動翻訳)
perroのスケジュール

CAUTION
注意)
動画に「有料会員登録」の表示がある場合は、右下の「動画サイトで視聴」をクリックして下さい。
有料会員登録をする必要は御座いません。
また、動画が表示されない場合は、ブログ名の「浪漫飛行機」をクリックして下さい。
LOTUS CLOCK
プロフィール

perro

Author:perro
現住所:神奈川
出身地:鹿児島
性  別:男性

-好きなもの-
愛  犬:ペロ
犬  種:イタリアングレーハウンド
性  別:♂
誕生日:2007年5月25日

愛  車:ロータス・エリーゼ
型  式:111S
年  式:2002年式

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
FC2カウンター
携帯ブログ表紙

モブログ表紙はココ!
http://igperro.blog47.fc2.com/?m
お知り合いのブログ

実際にお会いしてご挨拶させて頂いた方のブログを勝手に表示しちゃってます。
ご迷惑でしたら、メールフォームからでも抗議のメールを送って下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。